アカリク転職支援AGENT 「アカリクAGENT」は院卒者(理系・文系)・エンジニアスペシャリスト専門の転職サービスサイトです。

求人検索

サイト公開求人15件中1~15番目を表示

業務内容 ■事業投資にかかるコスト/ベネフィット分析・影響度調査 ■(資源・エネルギー調達・供給を含む)市場リスクマネジメント ■ビジネスアナリティクスを活用したBPM、事業リスクコンサルティング ■(カーボンリスクを含む)エネルギーマネジメント体制の構築支援 ■スマートコミュニティを含むインフラ設計・改善コンサルティング ■再生可能エネルギー事業化推進支援 ■事業継続(危機管理)コンサルティング ■環境CSR報告/モニタリング ■環境社会配慮調査 エネルギー・環境関連ビジネスにおいて、データ分析等に基づく定量的な事業の意思決定基準の設計、インフラ設計支援、再生可能エネルギーの事業化の推進、危機管理やリスクマネジメント構築支援を行う業務です。
給与
業務内容 ロイヤリティ調査・ライセンス料調査業務対応コンサルタント  1. 特許権、版権、商標、ソフトウエアライセンスに関するロイヤルティ、ライセンス料の調査業務(監査職)  2. 業務拡大の為の営業活動の推進業務(営業職)
給与
業務内容 グループ・ガバナンス強化の障害となる現地事情やリスクを中心に実態の見える化と解決策の導入を支援 <提供サービスの例> ・グループ・ガバナンスモデルに基づいたギャップ分析・簡易調査 ・アセアン地域内部監査の継続的な実施 ・グループ/地域管理方針や規程の整備、企業風土変革のための意識変革、内部統制の浸透強化、コンプライアンス対応の現地化 ・グローバル・グループ・ポリシーの作成、地域統括会社設立/機能強化構想策定・実装、グローバル役員報酬制度、タレントマネジメント、PMI ・リスクマップによる重要リスクの見える化、リスクマネジメント体制導入ワークショップ、BCM(事業継続マネジメント)の導入 ・業務効率および透明性向上のための業務の見える化、BPR(Business Process Re-engineering)実行、域内連結管理会計強化、決算早期化 ・人事制度の見直しによる評価の透明性向上、従業員と経営者間の職場環境改善に関するワークショップ ・ITガバナンスの強化、IT基盤の統一による標準化、IT内部統制の強化、ITシステム導入/更改に関する構想策定・要件定義 ・サプライチェーンにおける事業継続性の強化、労働争議対応力の強化、情報セキュリティ体制強化、不正リスクへの対応力強化、汚職リスクへの対応力強化
給与
業務内容 【職務内容】 ・エンタープライズ・モバイル(企業業務のモバイルアプリ化)の調査・企画・設計・開発・導入 ・モバイルソリューションによる業務効率化およびプロセス改善 ・モビリティでバイスとソリューションによるワークスタイル変革およびライフスタイル変革 ・M2M,O2Oの融合によるセールス改革、バリューチェーン改革およびマーケティング改革 ・モビリティデバイスを利用したニュービジネスの創出
給与
  • 年俸:万円~1200万円
業務内容 インダストリーコンサルタントとして、中央省庁、独立行政法人、地方自治体等の公共機関及び公益系の法人を対象に、政策・制度設計支援や、業務及びシステムの現状分析、課題抽出・分析、解決策の提言、業務及びシステムの改善に向けた支援を行う。主に、以下の領域に関するコンサルティングを行う。 ・政策・制度設計等に係る調査、コンサルティング ・業務及びシステムの現状分析、課題分析 ・業務プロセスや組織の改善支援 ・情報システムの新規構築又は刷新に向けた構想策定 ・情報システム構築に向けた要件定義、調達支援 ・情報システム構築に係るプロジェクト管理支援(PMO) 【この職種の魅力】 民間企業向けのコンサルティングとは異なり、私たち国民の生活に直接・間接的に影響する社会的インパクトのある仕事を経験することができるのが醍醐味です。 また、公共・公益セクターは、当社内で新たなインダストリー領域の起ち上げとなるため、通常のプロジェクト経験に加えて、起ち上げメンバーとして、組織の戦略策定や組織開発等の通常では経験できない仕事も経験をすることが可能です。
給与
  • 年俸:万円~1200万円
業務内容 農業は、政府が成長分野に指定し、またIT戦略面においても重要視する産業。 今後少なくとも3年超に渡って調査~研究~実証事業が予定されており、また将来的にはその成果を用いた新事業領域ビジネスの拡大が想定される。 そのような背景の中で、今回は以下の具体的な業務を行っていただく。 ・日本の次世代農作物生産・食品流通ビジネス企画 ・農業情報標準化調査、研究 ・農業分野へのIT導入・運用のあるべき姿、マニュアル化・メニュー化検討
給与
  • 年俸:450万円~700万円
業務内容 グループ会社の関連部署とも対話しながら、ICTの新しいトレンドをつかみ、日本社会が競争力を向上するために今後必要となる制度や産業政策などについて広く社会に提言する。 また、富士通グループの戦略立案、事業開発などにも役立つ研究をする。 ■クラウドや人工知能、ウェアラブル技術、新しい通信技術など、ICTおよびICT業界の最新動向および将来動向の調査(必須) ■プライバシーや(社会的な意味での)セキュリティ(安全保障)、著作権などのコンテンツ制作、人材育成、通信政策など、社会制度の研究(国際比較を含む) ■産業分野における規制改革やリーディングセクターの育成、産業間の資源配分といった産業政策、イノベーション促進策に関する研究
給与
  • 年俸:450万円~700万円
業務内容 ①米国、欧州、アジア等の原子力発電を対象とした以下の業務 ・安全性を確保するための法令・規制制度の調査 ・安全性を向上するための先進的な技術や取組みの調査 ・新設・増設または運転終了などの動向及び規制制度の調査 ・国内外比較による国内に反映すべき知見の抽出および検討 ②原子燃料サイクルまたは放射性廃棄物の処理・処分等を対象とした以下の業務 ・欧米の技術、制度、動向等の調査 ・国内の技術、施設の安全性に係る調査、評価、解析 【例えば】 ・米国の原子力発電所の安全規制に係る調査(民間) ・米国の原子力発電所の高経年化対策に係る調査(民間) ・欧州の原子力発電所の安全技術に係る調査(民間) ・原子力利用に係る安全性向上のための動向調査及び研究会事務局支援(経済産業省) ・地層処分事業の安全確保の基本的考え方に係る検討のための技術情報整備(民間)
給与
  • 年俸:400万円~600万円
業務内容 化学物質管理の分野における下記①~⑥に関連した業務 ①化学物質による生態系や人の健康への影響の評価やリスク評価手法の検討 ②化学物質管理に関連する条約等の国際的枠組みへの対応 ③官公庁に対する政策支援(国内規制や各種制度の見直しや検討、海外調査、研究等) ④企業に対する化学物質対策の支援(例:国内外の規制対応、自主取組等) ⑤企業又は業界団体による取組への支援(例:国際規格(ISO/IEC)の策定、海外規制への対応支援等) ⑥化学物質等の環境要因による健康影響の実態把握のための疫学的調査解析 具体的な作業としては、次のようなものとなります。  国内外の最新の知見(国際誌に掲載された学術論文、各国や国際機関の規制動向等)を収集し、その概要を取りまとめるとともに、課題を整理し、対応策を検討する。  国際会議に参加し、調査検討内容を発表したり、同行した専門家等への支援を行ったり、議論の内容を取りまとめたりする。  海外の有識者や行政官に対してヒアリング調査を行う。  国内有識者を集めた委員会を開催し、審議内容を業務に反映する。  統計学的解析を行い、調査データの持つ意味を明らかにする。 ※これらの作業は、本分野のコンサルタントとして活動していく上での基本的なスキルです。 ※経験者採用では、上記①~⑥以外の本分野の業務を、入社後に自分で行いたい場合または当社として行っていただきたい場合に、プレゼンしていただくケースがあります。 【例えば】 ・環境省の初期リスク評価の実施支援 ・POPs条約に関する国際会議への参加と同条約に対応した国内実施計画の策定支援 ・有害大気汚染物質の指針値の設定のための情報収集 ・環境ホルモン問題に対する政策支援 ・化学物質の複合影響評価に関する課題検討 ・企業によるSDS作成支援 ・業界によるISO 13073の策定支援 ・大気中汚染物質による子供の健康影響に関する疫学調査
給与
  • 年俸:400万円~700万円
業務内容 1. 海外におけるインフラ等開発時の環境影響評価に関する業務 •事業者が作成した環境影響評価書の国際機関等のガイドラインに基づくCheck & Review •環境影響評価における大気汚染・騒音伝搬等の予測シミュレーション 2. 官公庁に対する政策支援に関する業務 •環境政策に関する政府・自治体等への政策策定の支援 3. その他、環境に係る海外文献を含めた文献調査・ヒアリング調査 【実施した業務の一例】 •インドネシアにおける石油開発プロジェクトに係る環境審査(国際協力銀行) •ウズベキスタン火力発電所に係る環境影響評価(民間企業) •火力発電所に係る環境影響評価の審査の在り方に関する調査(環境省) •海洋環境規制に関する国際条約等の動向調査(環境省)
給与
  • 年俸:400万円~700万円
業務内容 アフリカ圏はじめ世界中の市場の新規開拓から調査の分析、地域独自の魅力を発掘し それらをサービスや商品として企画立案・実行 【具体的には】 ・現地企業とのリレーション開拓、維持 ・情報収集 ・案件の発掘 ・条件交渉、契約 ・社内制作組織への提案、社内調整 ・リリース後の案件推進サポート ※アフリカ以外にもキューバ、ミャンマー、イランで活躍できる人材も募集しております。
給与
  • 年俸:480万円~万円
業務内容 【仕事内容】 新規サービス、ゲーム、EC、エンターテイメントと多角的に展開するDeNAにおいて、ユーザーの利用動向データを分析し、施策立案を担当します。 各サービスにおける施策の効果検証を行い、実行チームへのフィードバックや、他の事業への水平展開を行います。 また、世界屈指のデータ量を誇るサービスへの各種ビッグデータ解析も実施します。 【仕事の魅力】 売上及びユーザー数が一上場企業に匹敵するサービスの事業責任者/プロデューサーの参謀役として、戦略立案に貢献していただきます。 別部署や別事業でも通用する、新サービス開発や事業責任者としての経験を積むことができます。個別事業/サービスのみならず、事業横断的に全社的な取り組みの推進に貢献しながら、まさに経営幹部のブレインとしてポートフォリオや分析データを活用しながら顧客満足を創出し、同社全体の売上げを牽引することが出来ます。
給与
  • 年俸:650万円~1000万円
業務内容 顧客へのデモ、技術的なコンサルティングなど、様々な形で技術的なサポートを行っていくことがミッションです。 顧客、営業部門、開発部門など様々なステークホルダーに影響を持っていただくことになります。 具体的には、下記項目のいずれか得意な分野を中心に担当をしていただきます。 ・自社製品とサービスの提供、プロジェクトマネージメント、顧客へのデモ ・自社製品の評価・用途開発と標準化 ・データ分析手法の開発、分析実施及び顧客への報告 ・自社製品開発への仕様提案 ・各種問題解決 ・顧客へのコンサルティング ・社内外へのトレーニング、及びサポート ・他社製品の分析評価 キャリアパスとしては、開発、マーケティング、営業、訴訟支援・コンピュータフォレンジックサービスの全てに深く関わることが可能で、最先端の技術を駆使するとともに、顧客とも真剣に向き合う仕事です。能力次第でGlobalに活躍する場所が提供できます。
給与
  • 年俸:400万円~600万円
業務内容 エコノミストとして、経済や産業に関する調査研究を担当します。 具体的には、同社が毎月発行している経済情報誌の地域研究欄に掲載するレポートを作成します(2~3か月に一度) また、神奈川県内の自治体などからの受託調査(景気動向調査等)に対応します その他、地元FM方法への出演や各種セミナーや研修の講師などを担当し、幅広い情報を地域に発信します。 【特色】 ・地域のシンクタンクとしてタイムリーで質の高い情報を発信 ・会員企業などからの依頼に応じて、経済講演会を実施しています ・神奈川県内の自治体などからの受託調査も行っています
給与
  • 年俸:500万円~750万円
業務内容 国内外の水問題に対し、自社開発のシミュレーションシステムによる解析を軸に水マネジメントを支援する情報を提供します。 大学発ベンチャーとして、国土の水問題のリスク低減を目指して、新しいビジネスの創造にチャレンジします。
給与
  • 年俸:300万円~600万円
  • 月額:23万円~万円

件数:15

プライバシーマーク制度 株式会社アカリクは「プライバシーマーク」付与事業者として認定されています。